修理

AIWA HS-PX610の修理:その2

前回のブログでは、動作不良の原因はベルト切れのようであるとわかりましたが、持ち合わせているベルトではサイズが合うものがありませんでした。 そこで、合いそうなベルトを購入し、実際に装着して動作するか確認してみることにしました。 ちなみに、前回…

AIWA HS-PX610の修理:その1

リサイクルショップのジャンクコーナーから、AIWAのカセットプレーヤー「HS-PX610」を見つけてきました。 「通電はするが動作しない」という症状でした。 外観 アルミボディーのカセットプレーヤーで、なかなか薄く出来ています。 正面に「REMOTE」の表記が…

National Audio Timer TE752:内部をちょっと清掃

先のブログにて、オーディオタイマー National TE752を紹介しましたが、内部がどのようになっているのか気になったので、清掃を兼ねて分解してみました。 前回のブログはこちらです。↓ nabesun.hatenablog.jp トップパネルを外す 脇のネジを4か所外して、手…

AIWA TR-35の修理:その2

Panasonic RQ-CW03を修理する際に色々なサイズのゴムベルトを購入しましたが、AIWA TR-35でも使えそうなサイズのベルトもあるようなので、修理を中断していたTR-35を再度分解してベルトを交換してみます。 中断するまでの修理内容は下記のブログで書いていま…

Panasonic RQ-CW03の修理

前回のブログより... 良いカセットプレーヤーが見つからなかったので、Panasonic RQ-CW03を修理することにしました。ベルトも新たに仕入れましたので、紹介したいと思います。併せて、再生ピッチも調整してみました。 良い状態のプレーヤーは見つけられず・…

AIWA TR-35の修理:その1

AIWAのポータブルラジオカセットレコーダーTR-35を数年前に購入しました。使っていく中でベルトの伸びが懸念されていたのですが、合うベルトを持ち合わせていませんでしたので、プーリー等の清掃で改善できないか試してみます。 AIWA TR-35について 数年前に…

AIWA HS-P15:ジャンクから購入

ジャンクコーナーから、AIWAのカセットプレーヤー「HS-P15」を買ってきました。 「テープ回りますが、音が出ません」という症状で、テープを入れて聞いてみると確かに「ブーーー」というノイズばかり聞こえて、テープの音が聞こえません。 しかし、音量を上…

エアコンの電源プラグが熱い!

私の部屋で使っているエアコンは30年以上前に製造されたかなり古いものなのですが、まだまだ問題なく稼働するので、今シーズンも頑張ってもらうことになりました。ですが、古いということで消費電力も大きいと思ったので、コンセントと差し込みプラグとの…

メモ:カセットデッキのアジマス調整

10年近く前に中古で買ったテレコのアジマスを調整したくて、カセットデッキのアジマス調整が私の環境でそれとなく調整できる方法をネットで見つけたので、自分の環境に合わせた方法をメモ代わりに書いておきます。 メモ代わりなので、見る人にとってはわか…

National Audio Program Timer TE96:ジャンクで購入

買った理由は、手動で入・切したかっただけ カセットデッキを2台所有しているのですが、常時電源に接続されているのがなんとなく嫌で、手元で電源を入・切できたらいいなと思っておりまして… 手っ取り早く電源タップをカセットデッキの近くまで持ってきて、…